no ayu , no life -ayumi hamasaki unofficial fan site-

さえまん的ayuレポ

top > ayuレポ > Limited TA LIVE TOUR その1

□2003.4.22 Limited TA LIVE TOUR at Zepp Osaka


もう、この日をどれだけ待ったことか・・・
2003年、4月22日、zepp osaka。人生初めてのayuライブ。
私の人生において、ひとつのターニングポイントになったと言っても過言ではありません。

この日、お昼までで講義が終わり、足早に会場へ。
とはいえ、会場までまだまだ時間があるため、人はまばら。
会場の裏口が見える場所にいたら、なんと!よっちゃんとエンリケさんの会場入りの姿が見えました。
ayuはというと・・なんか、トラックに隠れて見えませんでした。
(でも、それがayuかどうかは分かりませんが

いい天気やったんで、あたりをブラブラ〜。時間になって、姉を迎えに行き、再び会場へ

そして、ついに番号順に呼び出される!
私の整理番号は2ケタ代! 無事、身分証明をクリアし、会場の中へ・・・
会場内で並んでいる間、なぁ〜んと、例の秘密の仕掛けを 発見!! やったぁ〜

その後、ライブの部屋のドアが開けられ、番号順に入ってゆく。

な、な、な、なぁ〜んと・・!
前から3、4列目・・・( ゚Д゚)!!! め・・・・・・・っちゃ近い!!
そんな気持ちを抑えきれぬまま、待ってたら、18時20分ごろ、二人のダンサーが・・
いよいよか?と思ったら、どっか行ったし・・
どやねん!と思ってたら、軽快な音楽が流れ出し、再びダンサーさん登場!
んで、バンドさん登場!

もしや?このメロディーは「Real me」?!
暗いステージに人影が・・?!

キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
ぬぁ〜んと、私の目の前には・・ayuが・・ayuがぁぁぁぁぁ〜っ!

そして、歌い出し「What I get? What you get?」 ayuにスポットライトが・・!
もう、やられました・・ 完敗です。
もう、ノってるどころの騒ぎではありません・・
間奏のところで、ミニスカ&へそ出しの衣装に。
って言うか・・ホンマ、細すぎ! お腹薄すぎ!
それに、ちょっと奥さん、お腹にスジ入ってますよ!!スジが!

すいません、ここから記憶が途切れ途切れになっております・・(汗

この後、「porker face」
デビュー曲ってことで、どんな感じで歌うんやろう?と思ってたら・・
可愛い振りがついてました。

「YOU」「TO BE」この2曲は、私の中でかなり好きな曲なので、嬉しかったぁ(^O^)
ひとりひとりと目を合わせながら歌っているayuの姿が印象的。

「Fly high」「evolution」、これ、かなり盛り上がる!

MCも、ライブハウスならでは!って感じで面白かった。
銀河鉄道999の話になって、よっちゃんは哲郎、ayuは車掌さんということに
その後、バンドメンバー、ayuがミニモニ(「ayuちゃんです」ってゆうヤツ)をやってくれました。

本編は「RAINBOW」で終了!!

そして、アンコール・・
平和への願いを込めて「a song is born」 よかった・・感動。

この後、「+」で番長とkazさん登場!
英語の部分をみんなで歌って、盛り上がりました。

「flower garden」で、さらに盛り上がった後、ついにラストの「Who..」
やっぱ、この曲いい・・

もう、感動です。あっという間すぎです。
このライブに参加できた事、ホンマに嬉しく思います。
小さな体から放たれるオーラ、パワーというんでしょうか、それを肌で感じました。
そして、自分の中でayuという存在が確実に大きくなったライブでした。

ayu、ありがとう!


top > ayuレポ > Limited TA LIVE TOUR その1