no ayu , no life -ayumi hamasaki unofficial fan site-

さえまん的ayuレポ

top > ayuレポ > RAINBOW HOUSE

□2003.8.21 RAINBOW HOUSE


海に泳ぎに行く、という習慣がない私にとって、
海の家に行く、ということは、とても大きな出来事・・

ましてそれが新幹線に乗って行くなら、なおさら。
ましてそれがRAINBOW HOUSEに行くなら、なおさら・・

朝の5時に家を出発し、新幹線、そして電車を乗り継いで鵠沼海岸へ。
事前にネットで調べてただけあって、意外と普通に着きました。

その日は、8月の終わり、残暑が厳しい海びよりってカンジで、たくさんの海水浴客で溢れていました。
それなかでも一際人が多い場所が・・
そう、そこがRAIBOW HOUSE!!ついに・・来たのね・・

もうすでに撮影の準備が始まっていました。
てことで、それまで待機・・にしても・・暑いっ・・ε-(´o`;A

待つこと3時間・・(長っ!
なんか、周りが騒ぎ出したと思ったら・・ayuがようやく到着したらしいのです!
私には分かりませんでした・・(汗

そして、いよいよ収録開始!!
3,2,1・・キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
ayu、登場〜!!けっこう近い!キャー!!
でも、ちょっとしか見れませんでした・・
その後は中で収録。外からはあまり見えず・・
私は収録の様子をカメラのモニターから覗き込んでいました。
そんなこんなで一時間ぐらい収録が続く。

エンディング、再びayu、登場!
この時はけっこう見えた! 一瞬だけやったけど

その後、車で帰って行くのを追いかけていくと・・
駐車場に到着。そこにはロケバスみたいなのが止まってました。
なにやら、スタッフたちと話し込んでいるayu。
人がどんどん集まってくるなか、なぁ〜んと、
外にテーブルなどを出して、ご飯を食べ始めました。
こんな所で食べるんかい? ビックリ・・Σ(゚Д゚;

あの間にも人がどんどん集まってくるにも関わらず、
普通に食事をしているayu。
こんな貴重な風景が見れるなんて・・! めっちゃ貴重。
Kazさんや番長、マネージャーさんや、メイクさんたちの姿も見えたし。
なんか、実写版デジデジ日記を見てるよう・・

それから一時間して片付け開始。
ayuは手を振りながら、車へ乗り込み、どこかへ帰っていきました。
ホンマにちょっとだけですが、ayuの姿を見れて、幸せ〜

そして、その後すぐにRAINBOW HOUSEへ!
中に入って、商品を注文。ジュースとタイ風ヌードルを食す。
タイ風ヌードル・・不思議な感じ・・食感が。

腹ごしらえをした後は、まるでカメラ小僧のように写真を撮りまくる。
なんか、テレビで見た風景に自分が居る、ってことが感動

海も夕方に近づいてくると、人も少なくなってきて、なんか切ないカンジ・・
ついにRAINBOW HOUSEともお別れ・・

RAINBOW HOUSE、鵠沼海岸に別れを惜しみながら、帰りました。

こんなカンジで夏の素敵な思い出が出来ました。
夏には海に行く、という考えがない私にとって、海の家にいくというのは、ある意味冒険・・

だけど、あの夢のような空間に自分が加われたことを、幸せに思います。
素敵な思い出、どうもありがとう〜!


top > ayuレポ > RAINBOW HOUSE