no ayu , no life -ayumi hamasaki unofficial fan site-

さえまん的ayu論

top > ayu論 > さえまん的A museum

□さえまん的A museum


この前に、「さえまん的a-nation」とか言ってa-nationの希望・妄想セットリストを考えたんですけどね、 今回調子に乗って、普通の単独ライブやったら・・という事で考えてみました。
題して、「さえまん的 A museum」

下がその願望(っていうか妄想?)たっぷりのセットリストです。

01 Real me
02 INSPIRE
03 immature
04 TO BE
05 End roll
06 Memorial address
07 Free & Easy
08 Far away
09 Because of You
10 GAME
11 ANGEL'S SONG
12 everywhere nowhere
13 forgiveness
アンコール
14 LOVE 〜destiny〜
15 too late
16 independent
17 Trauma
18 Who...

A museumって言っておきながらシングル曲中心ではないのは置いておいて・・
以後、順を追って説明していきます。

一発目は「Real me」。
私にとっての初のayuライブ、TAライブでこの曲を一曲目に聞いたんです。しかもかなり目の前で。 その印象が強くて一番最初に選びました。あのダンス、いつ見てもカッコ良すぎですし。
で、その流れで「INSPIRE」。

ここから雰囲気がガラッと変わって「immature」「TO BE」
この2曲はホントにナマで聞きたい。 もし歌ってくれたら、もう涙を出して喜びます。 「TO BE」はTAライブで一回聞きましたが、「immature」は一回もライブで聞いた事がないんで特に。

そして「End roll」
今のayuが歌ったら、どういうカンジになるのが気になります。
続いて「Memorial address」
アリーナツアーの感動をもう一度。鳥肌モノでした、ほんと。

「Free & Easy」「Far away」
この2曲、シングル曲でありながらライブではあまり歌われてませんよね。 どちらもけっこう好きなんで、是非ナマで聞きたい。

「Because of You」「GAME」
ここは是非この流れで。ハードなayu炸裂!です。

「ANGEL'S SONG」
この曲は新しいライブの定番曲になる気がします。というか、なって欲しいです。
「everywhere nowhere」
けっこうライブ向けの曲だと思うんですが、CDLでしか歌われてなかったような。 サビとか振りをつけると盛り上がりそうです。

本編最後は「forgiveness」
他のバラードと比べるとはっきり言って地味な曲ですが、ナマで聞いたほうが伝わる曲だと思います。 「A museum」での熱唱、そしてあのピンクドレスが印象に残っているので本編最後に選びました。

アンコール一発目は静かに「LOVE 〜destiny〜」
この曲こそ、A museumで歌って欲しかった。 今のayuが歌う「LOVE〜destiny〜」、かなり聞いてみたいです。

「too late」
これもかなりライブ向けだと思います。 第一幕でピエロがやってたサビの所の手の振りをやってみたいです。

ここからはお決まりの「independent」「Trauma」
少々マンネリを感じますが、この2曲がないとライブに行った気がしないのも確か。 もう踊りまくり、壊れまくり。 そしていつかサインボールをゲットしたいものです。これは密かな夢です。

そして最後はやっぱり「Who...」
これもかなり定番ですが、やっぱり外せません。 この曲を最後に聞いてこそ、ayuのライブですし。 個人的には第2の「Who...」が生まれるといいなぁとか思ったりもします。

とまぁ、こんなカンジです。はっきり言ってかなり妄想です。自己満足です。 なんか、凄いマニアックなような・・。 もしもですよ、こんなセットリストでライブをやったら、一般の方は楽しめない気が。
で、今回セットリストを考えていて気付いたこと。 かなり聞きたいっていう曲は、ほとんど第一幕・第二幕で歌われていたということ。
あぁ〜ナマで聞きたかったなぁ。 「immature」とか、「End roll」とか、「LOVE〜destiny〜」とか。
(2004.08.17up)



top > ayu論 > さえまん的A museum